読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エーバイクエレクトリックが激安!アシスト

そこをわきまえればバッテリーも必要充分に思います。 @新型サドル お尻にだいぶやさしくなっています。バッテリー まだ分からない乗り心地 道路状態が悪いと手に来る振動がかなり凄く感じるが、良い道で 走るとなかなかの乗り心地ですアシスト性能 ワンテンポ遅いかなという感じですが、グイグイ引っ張ってくれ るのは気持ち良いですAbike、plus、 city、AbikeEと6年ぐらい乗り継いています。

こちらです♪

2017年03月13日 ランキング上位商品↑

エーバイクエレクトリック アシスト【日本正規代理店】A-bike electric エーバイクエレクトリック 電動アシスト折り畳み自転車

詳しくはこちら b y 楽 天

調子に乗って走りまくると、足が疲れる前にハンドルを持つ腕の方がしびれてきますが、これは挙動の大きい極小径車の宿命。普通の自転車の感覚です。ケータイの万歩計アプリで確認すると・・・なんとたったの11.1kmしか走っていません!!万歩計アプリの精度が悪いのではと!Google Mapに物差しを当ててアナログに図りましたが!やはり同様。荷物は風呂敷に包みハンドルに括り付けると安定します。私の場合は折り畳みの第2段階(サドル固定をゆるめて車輪を寄せた状態)でフレームを押し下げずにハンドルだけをひっくり返してボディと固定して転がしています、そうすればサドルがやや出っ張りますがさほど邪魔にもならず、ステムのところを持ってカートのように腰に負担もかけずに押して移動が可能です。前述したように転がしてやればいいのです。【その他】ペダルのチェーンが良く調整してあると思います。 @全体の印象 ペダルにチカラが入るときに多少変な音がしているのですが!諦めて乗っています。坂道もすいすい登ります。今月の東京などの出張の際には荷物の預かりも出来ましたので、大活躍でした。レビューを見る限り!この小さなタイヤでは悪路や砂利道では相当な振動を覚悟しなければならなさそうで!しかもノーパンクだとさらに大変そう。@輪行について 先日長岡の出張に持っていきました。もう一つの大きなポイントは、駐輪などの<保管>です。バッテリー充電はほぼ3時間。重たいのならばA-Bikeとしての価値がないと思ってしまいますが!果たして実際に持って歩かねばならないシーンはさほど無いのが現状です。今後の開発に期待です。アシスト電動付きの場合12kg近くありますので重いです。暖かくなったら田舎に帰省する時に一緒に持って帰って輪行をしようかと計画中です。できればハイスピードギアに交換できたら、もっと機能的になると思いました。街中で慎重に運転してアシスト無しだと重いので、正直早歩き位?というスピードでしか運行出来ません。持って歩くのは不可能。これからも、大事にメンテナンスをしながら使用していきたいと思います。A-bikeに決めようかと考えたときの最初の障害は<乗り心地>でした。しかしタイムラグが大きいのか漕ぎだしから遅れてアシストがききだし別物ののように変わりました。この様子だとアシストなしのA-BIKEはかなり辛そうだ思えA-bike electricにして正解だったと考えました。今では悪路や凹凸の路もちょっと腰を上げることで快適な走行を楽しめています。追記、思ったよりアシスト機能が強力です。そして重いです持って歩こうとは思いません折りたたんでの移動は 転がしていますが身長170の自分だとちょっと低いので転がしずらいです。とても驚いています。尚、別の方のレビューにあった様に振動はかなりの物と感じます。ただハンドルの細かな動きには不安定さがでるので注意が必要のようです。人通りの激しい場所では押して歩きますが、軽いので楽です。(結局ノーパンクタイプを選びましたが)しかし、他のレビューを見たり、使っている動画を見たりしている内に、中長距離でなければ<割り切れる>範囲と感じ、現実その通りでした。重量問題も!転がし移動で解決できますし!折りたたみのラクさはcityと変わらず。電動アシストは◯ですね。私は普段使いの普通の自転車にも乗っておりますが!電動に慣れてしまうと「なんでこんなに漕がなきゃならんのだ 足がもげるわ」と!すっかり電動アシストの虜です。ただし、畳んだ状態で後輪を浮かせばコロコロと転がせます。電車やバスにでも持ち込めるのはいろいろな場面で強海だと思います。 ただし極小径・ノーパンクタイヤですので仕方は無いと思います。アシストONがカッコ良く、キュイーンって背中押される感じ。168cm67kg。乗り心地などの実用性より、素敵な自転車を持ってる満足感や、車に積んでちょっと出掛けちゃおうかなというワクワク感の為に購入するといいと思います。今回は!ノーパンクタイヤを選びました。電動アシストOFFは、さすがにcityには負けますが、普通に走ることができます。独自のフォルムのせいか走行中によく声をかけられます。デザイン とてもかっこいいんです。従来のA-Bikeの弱点であった押し歩きやむなき坂道を!この電動は軽々と登攀してくれることに驚きです。電動装置が載っかっているのでやむを得ないとは思いますが!折りたたんで軽々と持ち運ぶのは厳しいです。あとは、重心が前に偏っているので持ち運びが不便かなと思いました。ある程度スピードが乗れば安定します。。もう一台!買おうかと思っています。【バッテリー】自分の家の周りは坂が多いので評価しずらいですが自分の環境だと10Kmがいいと こだと思います。そして、やはり重い。cityはまったく手間いらずで、パンク修理も数倍楽になりました。 @重量 実測値で11.9キロで!cityの倍近く!さすがに重いです。以前お気に入りの自転車を何度か盗難やイタズラに会った経緯があり、その手のグッズや駐輪場所を気にしてました。希望するならばバッテリーがUSB充電に対応してくれれば。チョイ乗りにこそ威力を発揮する自転車です。とにかく楽しいバイクです。運動不足解消。注意書きにあった様に雨天時(質問もさせていただきました)道路が乾いていないときは!a-bikeの為!安全の為!使用しない方が良いのは確かと思います。振動がひどいですが!この手の自転車にそれを要求するのは無粋でしょう。【アシスト性能】もの凄いパワーです。【乗り心地】ノーパンクタイヤを買いました。通常はほとんどチカラを入れずに!ペダルを回しているだけという印象。それとスタンドですが!私の場合!むしろ硬すぎて動きにくいという感じだったので!中のバネに注油し!根本のボルトをゆるめました。しかし普通の自転車とは少し違います。主に通勤で使用しています。こちらは動画を見て!スタイリッシュさと組み立て簡単という謳い文句に惹かれました。近くへの買い物、通勤、街探索・・・いろいろな目的を妄想して購入しました!自転車購入動機は、街乗りがメインと考えていたのでともかく楽しく乗れる自転車を探していました。楽しいですよ。固定は専用のバンドでもいいですが、私はズボンの裾を留める自転車用のベルクロを利用しています。チェーンの音が全くしません! かなり快適です。。差し当たりはスーパーの買い物の往復が楽になりました。接合部も強化され!サドルも乗りやすくなりました。ただ1点を除き!大・大・大満足です。どこまでも走っていけそうです。「だったら駐輪しなくていい持ち運べる折りたたみ式なら大丈夫じゃん!」ということで決定しました。はじめまして!この度、私ははじめてこちらのA_bikeE(エーバイク・エレクトリック)の購入をさせて頂きましたが、本当に使える、電動アシスト折りたたみ式の自転車です。【デザイン】全体が黒でまとまっているのでカッコいいです。Eの場合!目一杯折りたたむと!バッテリーが邪魔してハンドルが正面を向かず歩きにくいです。結構な坂道もアシストのお陰で疲れ知らずに上っています。当初!折りたたみ式は当初選択肢になかったのですがアシスト機能付きの自転車を探しているうちにA-bikeに行き当たり目が離せなくなってしまいました。純粋に電動自転車を求めるのであれば同じ価格帯でもっと乗り心地のいいモノはありますが、保管に場所をとらず、コンパクトで手軽に持ち出せるのがA-Bikeの利点であり、楽な航続が可能な電動A-Bikeはチョイ乗りベストバイと考えます。折りたたんだ状態での重さはかなりの重量ですが、それ以外は特に運転時においての振動以外は問題はありません。good:ギミックが容易。8割方をアシストのみで走行しました。綺麗に舗装されている道だと かなりスムーズです。ノーパンクタイヤですが!自分的には思ったほど悪いとは思いませんでしたね。特に電動アシストは本当にあってよかった。往復6キロほどの走行で充電は2日に1度行っています。A-bike cityからの乗り換えです。折りたたみ自転車に興味はあったのですが、機械類が苦手なので一般に売られているものは敬遠していました。難点を挙げるとすれば、ノーパンクタイヤを選択したこともあり乗り心地は悪いです。デザインも黒でかっこいいです!工具無しで、本当に簡単に組み立て出来ましたし、折りたたんだベビーカー位のサイズなので玄関に置いても邪魔になりません。持続性は評価はできません。cityもノーパンクタイヤでしたので!走行時のガタガタはまぁもう慣れてしまいあまり気になりません。いろいろ乗り継ぎましたが、エレベーター、エスカレーターを使えば肉体的な労力なしに連れて歩けます。スマホの自転車ナビと組み合わせれば行けない場所は無いでしょう。かなりの急な坂道でも、ぐいぐいと体重60キログラム代であるリュックなどの荷物を担いだ私の体をを押し上げていきますので、パワーの強さには大変感銘を受けました!また、雨天時においても運転が可能なので、段差の高さが著しいところなどでは運転をを避けたりして通ればかなり安全に転ぶ事無く運転出来ますので大丈夫です。下るのが怖いほどの急坂も、楽々登坂することができました。ママチャリでも苦労しそうな登り坂も比較的ラクにいけています。家に帰る際もアシスト走行したので!大体残り12%くらいまで使い切ったでしょうか。最近流行ったのポケモンGOとかのアプリとも相性抜群ですね。平地での走行が飛躍的に楽になったことにも感激しました。37歳男性。この重量でパンクしたら恐怖です。乗り始め!ハンドルの動きに車体がダイレクトに反応して不安定でしたが!今は結構スイスイ行けます。カラーも黒に統一されてスタイリッシュです。加えてさらなる軽量化が図られサスでも装備されたら最強のチョイ乗りマシンになるでしょう。【デザイン】殿堂レスのA-bikeは貧弱ですが!これなら格好良い!【乗り心地】ノーパンクタイヤなので諦めていますでもキャリーミーのノーパンクよりは許せる【操作性】慣れを必要とします普通の自転車のようには乗れません【アシスト性能】バッチリ【バッテリー】持ちは悪い【その他】一日でチェーンが外れ修理してもらいました。駅についてバイクを折り畳むのにも慣れました。走行時は譲る側な感じの人にはオススメです。加えて超コンパクトな折り畳み式なので!電車で街中に持って行きやすいです。これはcityも一緒ですが、ブレーキシューの調整で完全に摩擦のない状態を作らいないとペダルが重いです。粉砕砂利の舗装路では!車体全体が鳴って!振動も激しいですがリスクを考えるとこれで正解かと。でもそう考えていくと当初の<楽しく乗る>が半分くらい削がれることに気がついたのです。おもちゃ感が無い。車のnトランクにも余裕で収納でき、目的地でスイスイ乗れる。先日!家近くの河川敷を走行しました。ACアダプターは巨大(笑)。ちょうど手を伸ばした位置にこのハンドルがくるので、普通に転がしていけます。折畳んだ状態で電車!バス!車積載が容易(チョコ動作)。引き延ばし!折りたたみは一回クイックスタートガイドを見て実施すれば!2度目からは手順は簡単です。。※学生のママチャリに抜かれる程度の速度です。実走してみました。専用バックに入れての肩がけ移動は頑張ると肩を壊します。用途:生活範囲の足。本当にこの商品を提供して下さり、心から感謝をしています。少し開いた状態でマジックテープで固定すると!ハンドルがフリーになって!転がすことができました。バッテリーパック単品の追加購入さえできれば、A-bike Electricでどこまでだって行ける気持ちになれるのになぁと、そこだけが不満です。そもそも私はcityも持ってあるくことはありませんでした。輪行バック&輪行方法に工夫が必要。漕ぎだしは極小径の為不安定なのは仕方が有りません。操作性 最初はかなり乗りずらいです!でもすぐなれます。なのでサイクリングには向きません。ハンドルの付け根にペットボトルのハンドルを取り付け、カバーを上からかけてゴロゴロ転がしています。電動アシストってこんなに力強いのかと!「かがくのちからってすげー」状態になっております。壊れそう)組立てた状態は想像より小さく軽く扱い易い、肩に担いで階段も楽。総合的には自分の使用法(長距離使用なしで乗っても2〜3km!特に駐車場から離れている会社までの距離使用)では!正真正銘の折りたたみで楽に操作でき!小型で簡単に車に積める!しかも電動アシストである!これはお勧めと思います。bad:折畳んだ状態での運搬は想像より重い。フル充電したバッテリーの残量は!河川敷に居る時点で25%ランプまで減少。ただ、乗った姿はサーカスのクマですが・・・。車輪が小さいからか海外仕様なのか1回転半ぐらいから グングンアシストします。しかし!長さがのびた分!収納時はcityより若干大きくなってしまうので!ためしにcityのサドルもつけてみましたが!やはり乗りにくくて戻しました。長い距離には依然として不向きですが、それはA-Bikeの守備範囲外でしょう。アシストについては!最初これでアシストが働いているのかと思いました。かなり振動します。 @ノーパンクタイヤ チューブに比べるとさすがに走りにくいですが!平滑な舗装路では問題ありません。【操作性】 よくレビューで操作が難しいと書いてありましたが自分はバイクを乗っているので 特に問題はありませんでした。長岡からは!ひと駅!二駅はこのEで移動しました。注意はクイックスタートガイドの4項にもある4か所のボタン部分と思います。折畳んだ状態で玄関に余裕で置ける。なによりも!<楽しく!安心>して街乗りができているのでとても満足しています。フル充電で20kmの走行距離アシストとは一体・・・。でもスタンドは振動で直ぐに下りて引きずるので対策が必要です。シティと迷いましたが、輪行目的ではないので、走行性能重視で電動にしました。こんなに小さいのに電動アシストも付いていて、立ち漕ぎ無しで坂が登れたのはビックリです。でも実際は!長時間でない限りさほど問題ありません。エアータイヤ良い感じに緩衝(段差はゆっくりが原則。初代A-bike、cityから今回は電動を購入。最低でも20キロ以上は走れそうです。試しにアシストを切って走りましたが遅いし足に力がいる。スピードを求める方は不向き僕の様に!ちょっとそこまで的にのんびり走り!時折ある斜面でアシストON。アシストは必要ですね。今はガタガタ道でも難なく走っています。スタンドも振動で下がってきます。バッテリーは小型で軽いの持ち運びは気になりません。強いて言うとしたら、自分でこいだ時のスピードとバッテリ容量に関しては今後に期待したいです。電車内では袋に入れなければいけないそうで!純正の袋の購入も考えたのですが!転がして移動したいので!黒のごみ袋を上から被せて軽く止めています。購入後3週間!走行距離60キロ @電動アシスト 効果はすごいです。Uターンしようとして転倒しましたし!段差や下りは相当減速しないと怖いです。その1点とは・・・バッテリー容量。A−bike ばっちりです。少しでも道が荒れていると振動と音がします。